性行為◯回でテストステロンを守れ!【男女の若返るためのアンチエイジングセックス】

A-TecLab【ShiNとテストステロン戦士とヘルシー美女と賢者の集い】(YouTubeチャンネル)は上のリンクから↑

チャンネル登録がまだの方は登録お願いします!↓

https://www.youtube.com/channel/UCJSkL4P0Au0rfX6AMv-_NBQ

今回は「性行為◯回でテストステロンを守れ!男女の若返るためのアンチエイジングセックス」というテーマで解説していきます。

特に、「日本人は年間の性行為の回数が少ない」と言われていますし、セックスレスで本気で悩んでいる方は多いですよね。

今回はセックスレスの解消の仕方の話ではないですが、

「これまでセックスの重要性を知らなかったり、あまり乗り気ではなかった」方のモチベーションになるかもしれないので、ぜひ最後までご覧ください。

今回の流れは、

最初に、「日本人の性行為の回数についての調査」を紹介し、

次に、「性行為とテストステロンとアンチエイジングの関連性について基本的なこと4つ」についての解説、

さらに「性行為の回数と若さは関係があるのか」といった流れです。

それでは始めていきましょう。

【①】

まずは、「日本人の性行為の回数調査」

まずは、

日本は世界全体から見るとどうなのかを知っておきましょう。

避妊具の大手メーカーDurex社が2008年に公表した調査によると、

年間の性交回数は、ギリシャがトップで164回。 次いで、ブラジル145回、ポーランド・ロシアが143回、インド130回、メキシコ・スイス123回と続く。 日本はなんと年48回ということで週1回程度です。

世界平均の103回の半分以下でした。

次いでに、コンドームメーカーとしても知られる相模ゴム工業によって2018年に実施された日本最大規模の調査「ニッポンのセックス2018」も参考にしましょう。

47都道府県の20~60代の男女14100名(1都道府県あたり300名)のインターネット調査で、

内容は、

セックスの平均回数や経験人数などの一般的なものから、セックスに対する意欲やセックスをしたくない理由等、 相当踏み込んだ内容まで調査しているようですが、

今回は、都道府県別のセックス回数ランキングを紹介します。

相手が配偶者と交際している人である場合の1ヶ月あたりのセックス回数は、

1位:鹿児島県2.8745、2位:京都府2.7706、3位:岩手県2.6396、最下位:神奈川県1.6293

相手が配偶者でなく交際している人でもない場合の1ヶ月あたりのセックス回数は、

1位:福島県4.2888、2位:鳥取県4.0903、3位:茨城県3.9333、最下位:埼玉県0.9514

ということでした。

みなさん自身はどうでしたか。

【②】

次に、「性行為とテストステロンとアンチエイジングの関連性について基本的なこと4つ」について解説していきます。

実は、性行為の有無や回数は、アンチエイジングはもちろんのこと、テストステロンの値にも関連があります。

  1. ホルモン分泌の促進:性行為によって、エストロゲン、テストステロン、成長ホルモンなどのホルモンの分泌が促進されます。これらのホルモンは、肌のハリや弾力を保つために必要なコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、アンチエイジング効果が期待できます。これらの効果を見ると、性行為は運動と見ても良さそうです。
  2. ストレスの軽減: 性行為は、ストレスを軽減する効果があります。ストレスは、肌の老化を促進する要因の一つとされています。したがって、ストレスを軽減することでアンチエイジング効果が期待できます。これは疲労軽減という意味でも成長ホルモンの分泌も大きな役割を果たしていると考えられます。さらに、ストレスを軽減するということは体内炎症レベルが低下しているとも考えられ、テストステロンの低下も防げます。もちろん、どの程度に予防できるかは決まっていませんし、個人差もあります。
  3. 血液循環の促進: 性行為によって、心拍数や呼吸数が増加し、血液循環が促進されます。これによって、栄養や酸素が全身に行き渡り、細胞の代謝が活発化します。代謝が活発になることで、老廃物の排出が促進され、肌のターンオーバーが活性化されるため、アンチエイジング効果が期待できます。
  4. 自己肯定感の向上: 性行為は、自己肯定感を向上させる効果があります。自己肯定感が高い人は、ストレスに強く、ポジティブな気持ちを持ちやすい傾向があると言われています。そのため、自己肯定感を高めることで、ストレスを軽減することができ、アンチエイジング効果が期待できます。

以上のような一般的な効果から、性行為はストレスの軽減に大きな役割を果たし、テストステロン低下の予防、アンチエイジングにもつながると考えられます。ただし、健康なセックスライフを送るためには、安全なセックスをすることが重要です。性感染症の予防やコンドームの使用に十分な注意を払い、安全で健康的なセックスを心がけた方が良いですよね。

そうです。

つまりワンナイトはリスクが高いということです。

【③】

それでは、

セックスの回数は若さに関係するのか、関係するのであれば週に何回するのが良いのかについて解説していきます。

いきなりですが、

どうやら「セックスによって人は最大で12歳若くなる」ようです。

1999年にロイヤルエディンバラ病院の神経心理学学者のデビット・ウィークス医師から出された研究では、

ヨーロッパ在住の18~102歳の男女3500人を対象に「見た目と実年齢とのギャップは性行為の回数と関係があるのか」ということについて調査されました。

これはこの3500人の見た目を第三者が判断するもので、「実際の年齢とのギャップ」と「実際の性行為の回数」との相関関係を調査したということです。

さらに、見た目の若さを左右する遺伝的な要素も調査対象で、遺伝的要素は25%影響し後天的な要素(例えば環境や日々の習慣)に左右されるものは75%影響してるようです。

みなさんはどういった結果を想像しますか。

結果は、

「週に3回の性行為をしている人達」と「週に2回性行為をしている人達」とでは、前者の方が平均で10歳若く見え、最大12歳若く見えたそうなんです。

これはした方が良いですね。

ちなみに、週4回以上ならさらに良くなるのか気になりますが、データにもよるそうですが週3回とあまり変わらないそうです。

デビット・ウィークス先生によると、

性行為は運動の次に大切なことだそうですが、

「性行為もしていることは運動じゃん…だから同等じゃん」と思いました。

そういえば昔、

僕の先輩で「セックスはスポーツだ」と自信満々に言っていたのを思い出します。

すいません、余談でした。

でも当たってますよね。

確かに、見た目の若さは元々の遺伝的な影響が強く出るのではと思いがちですが、

どうやら先程の話を参考にすると、

「後天的な要素(例えば環境や日々の習慣)に左右されるものは75%影響してる」ということから、

どの人の見た目も75%は、毎日の「食事」、「睡眠」、「運動」、さらには「ストレスケア」といった習慣から成り立っているわけなので、誰でも自分の人生を密度濃く精力的に生きていけるはずですよね。

最後に、

これら4つの対策ができるおすすめのコンテンツを紹介します。

食事に関しては、

「テストステロンを増やし勃起力爆上げる男性ホルモン爆発フードの物質4選【女性も必見】」

睡眠に関しては、

「テストステロンと精力をチャージする6つの睡眠環境作り」

運動に関しては、

「テストステロンと精力を格上げろ!成長ホルモンを増やす方法8選」

ストレスケアに関しては、

「テストステロンと精力の低下を防ぐアノ感情でメンタルを回復せよ!」

この4つがおすすめなので併せてご覧下さい。

【④】

それでは今回のまとめです。

今回は「性行為◯回でテストステロンを守れ!【男女の若返るためのアンチエイジングセックス】」というテーマで解説しました。

性行為によって、若返り、特に肌のコンディションが良くなることはよく聞く話だったとは思いますが、

ストレスホルモンのコルチゾールの過剰分泌を抑制してくれる可能性も秘めていること、

それは即ち、体内炎症レベルの低下を意味し、テストステロンの生成を邪魔せずに済むということ、

さらには、回数のみならずどんな相手と性行為をするのかによってメンタルにも影響するということでした。

今回の話を是非みなさんのライフスタイルで役立ててみてください。

それでは今回はここまでとなります。最後までありがとうございました。

あなたにおすすめな動画

SNS

Instagram

Twitter

あなたのボディメイクに役立つおすすめアイテムはこちら

「アイテム」ページへ

免責事項

A-TecLabは、世の中のあらゆる立場と様々な視点と角度の科学についての話があったり、さらには出演者の考察を表現している場です。科学の話題は常に進歩し最新情報が更新されていくことや二項対立する研究も多種存在することにより、全てを網羅できているわけではないため、配信されている情報が完璧ではないこともあります。

参考出典・資料

「参考出典・資料」ページへ

使用しているBGM

[OP曲「Hit03Snare01(ブランド)Epidemic Sound」]

[ED曲(YouTubeチャンネル用)「Bright Future[Electronica & Dance・Relaxing・Laid・Back](作成者)Killrude(ブランド)Epidemic Sound」]

[ED曲(A-TecLab動画用)「Royal Entrance[Classical・Classical・Epic・Elegant・](作成者)Cercles Nouvelles(ブランド)Epidemic Sound」]

©[Media Element Creator’s Name] via Canva.com

[本編曲「Akiramenai monotachi」by CyberLinkPowerDirector]

©[Media Element Creator’s Name] via Canva.com