テストステロン(精力×活力×勃起力)エナジー超絶下げる脅威【テストステロン戦士と賢者に迫る悪のコルチゾール商人には気を付けろ!】

A-TecLab【ShiNとテストステロン戦士とヘルシー美女と賢者の集い】(YouTubeチャンネル)は上のリンクから↑

チャンネル登録がまだの方は登録お願いします!↓

https://www.youtube.com/channel/UCJSkL4P0Au0rfX6AMv-_NBQ

今回は、「テストステロンを護るべく、過剰にストレスを溜めないための防衛戦略」を提案していきます。

特に重要なのはストレスを持ってくる、ストレスをかけてくる人、さらにはストレスを売りつけてくる人を避ける必要があります。

こういった人のことを僕は「コルチゾール商人」と呼んでいます。

これはプライベートにせよ、ビジネスにせよ、どんなシーンでもあてはめてください。

ストレスホルモンであるコルチゾールが過剰になるとテストステロン低下に強く関わります。

いわゆるストレス過多というやつです。

身体機能と脳機能の両面において、システム崩壊を招き、

内臓脂肪増加、肌荒れ、筋肉量減少、判断力、学習能力など外見だけでなく知能のクオリティー低下へと誘います。

また、テストステロンの充実化は性欲の維持や男性機能である勃起力、さらには精力と活力の発揮の源です。

これもプライベートに充てたり仕事に充てたりと絶やしてはならないエナジーです。

過剰なストレスはこのようなエナジーを削り尽くす可能性があります。

これは確かに肉体疲労によるものもありますが、人間関係のストレスによる脅威は絶大です。

じきに身体は崩壊しメンタルを病むことになるでしょう。

そんな人生は恐ろしくないですか。

でも、対策はあります。

今回は、前半にテストステロンを激落ちさせるコルチゾール商人の見分け方と避け方について、

後半はたとえコルチゾール商人にストレスを売り付けられたとしても、そのストレスとどう向き合うかについて提案していきます。

それでは始めていきましょう。

続きはnoteでテキスト購読できます↓

https://note.com/a_teclab_

あなたにおすすめなコンテンツ

プロテイン摂りすぎはテストステロン下げるのか⁉︎【テストステロン戦士と賢者のホエイとソイの飲み加減】

プロテインの巧みでおすすめな飲み方【テストステロン戦士と賢者の筋トレの科学】【A-TecLab限定】

筋肥大と痩せるための上手な糖質の摂り方【テストステロン戦士と賢者の筋トレの科学】【1Q1TalK】

あなたのボディメイクに役立つおすすめアイテムはこちら

「アイテム」ページへ

SNS

Instagram

Twitter

免責事項

A-TecLabは、世の中のあらゆる立場と様々な視点と角度の科学についての話があったり、さらには出演者の考察を表現している場です。科学の話題は常に進歩し最新情報が更新されていくことや二項対立する研究も多種存在することにより、全てを網羅できているわけではないため、配信されている情報が完璧ではないこともあります。

参考出典・資料

「参考出典・資料」ページへ

使用しているBGM

【OP曲「Hit03Snare01(ブランド)Epidemic Sound」】

【ED曲(YouTubeチャンネル用)「Bright Future[Electronica & Dance・Relaxing・Laid・Back](作成者)Killrude(ブランド)Epidemic Sound」】

【ED曲(A-TecLab動画用)「Royal Entrance[Classical・Classical・Epic・Elegant・](作成者)Cercles Nouvelles(ブランド)Epidemic Sound」】

©[Media Element Creator’s Name] via Canva.com

【本編曲[「Akiramenai monotachi」by CyberLinkPowerDirector][「All Geared Up」][「After All」][「Guitar InThe Car」by Lance Taber]】

©[Media Element Creator’s Name] via Canva.com